2014年11月

2014年11月18日

Happy Birthday To You


どんなにリズム音痴の人でも
知らずに身についている3拍子の曲と言えば
"Happy Birthday To You" でしょうか。

それもそのはず、世界で最もよく歌われている曲として
ギネス・ブックにも載るほどですから、繰り返し繰り返しのうちに
きっと体に刻み込まれているのでしょう。

どんなに英語音痴の人でも
これだけは英語で歌えるでしょうし、
日本に限らず全世界的に有名な歌ですものね。

日本で一番歌われているのもこの歌なのではないか
と思いますが、それはさておき。

ある程度知っている人もいるかもしれませんが
原曲は"Goodmorning To All"というものから来ていて
歌詞が書き換えられ広まったようです。

Wikipedia を見てみると、さらに面白いことが書かれていました。

曲の生まれは1893年。
なんとこの曲、著作権なるものが近年まで存在していたそうです。
日本では歌詞は1999年まで、メロディは2007年まで。

そういえばその昔、学校の英語の授業で
教科書に英語の歌が載っていましたが、
"Happybirthday To You" というタイトルではなく
"Goodmorning To All" というタイトルで歌詞も
"ありのまま"だったことを思い出しましたが、
あれはこの著作権の問題をかわすためだったのでしょうか・・・?

今でもこの音楽が教科書で扱われているとしたら
平成時代の学生さんには"Happybirthday To You" で
紹介されているのでしょうか?

ただし、さらになんと!
米国では未だに著作権が存在しており、2030年に切れるのだそう。

ここは日本。
4拍子も新鮮でウキウキしてきますので、
明るい気分でこのアレンジをどうぞ!!



music0funfun at 19:17|PermalinkComments(1)雑記 
ギャラリー
  • 「らしさ」を演出する道具
  • 「らしさ」を演出する道具
  • 「らしさ」を演出する道具
  • 宇田大志(Uda Taishi)
  • 宇田大志(Uda Taishi)
  • 宇田大志(Uda Taishi)
  • 宇田大志(Uda Taishi)
  • その価値 2 円とは
  • その価値 2 円とは